カードローンについての解説

カードローンについての解説

カードローンを取り扱っている金融機関は、銀行と消費者金融、信販会社の3つに大別する事が出来ます。

 

ですが、どの系列のカードローンも最高金利は10%を大きく越えるため、デフレ下の日本においては気軽に使用できるものではありません。

 

 

 

利用する際は、十分にそのリスクとメリットを把握しておく必要があります。

 

例えば、高金利の複数の借金を抱えていて、それをひとつにまとめたい場合には、カードローンは有効です。

 

 

カードローンは怖いというイメージがまだまだ一般的ですが、過払い請求のピークが過ぎた現在でも生き延びている業者は信頼出来るところばかりです。

 

消費者金融のほとんども大手銀行の傘下になっているので、接客態度などで嫌な思いをすることもまずありません。

 

 

 

良く勘違いしている人が多いのですが、カードローンとクレジットカードは別物です。

 

カードローンは、カードを使ってお金を借りることが出来るものなので、1回払いであれば利息無しで買い物ができるクレジットカードとは違います。

 

逆に言えば、両方を持っておけば、様々な状況に柔軟に応じることが出来ます。

 

カードローンは年会費を取られることもないので、使うつもりが無くても、万が一の際の保険として、一枚作っておくと役立つかも知れません。

 

カードローンを利用して

 

カードローンは使ってみるとかなり便利です。

 

私自身もそれまではお金を借りることに対してあまりよいイメージがなかったのですが、一度利用してみるとカードローンのありがたさを実感するようになりました。

 

特に冠婚葬祭が重なった時期にはほんとうに助かりました。

 

 

 

今のカードローンはコンビニからでも簡単に借り入れをすることができるのが特徴で、借り入れだけでなく返済もコンビニで行なうことができます。

 

カードさえ作ってしまえば、いつでもどこでも必要なときにお金を借りることができるのです。

 

また金利が他のローンに比べて低いのもカードローンの特徴です。

 

利用者にとって金利が低いのは何よりのメリットですから、こういった面からもカードローンの利用が増えているのだと思います。

 

上手く無利息の期間を利用すればそれこそお得にお金を借りることができます。

 

 

 

カードローンの中は1週間以内に返済すれば、無利息というサービスを行っているところもあるのです。

 

このように昔に比べてかなり便利になったカードローンは、今後もますます利用者が増えていくように思います。

 

私もカードローンを利用するようになりかなり心にゆとりが出てきましたし、自然と外にでる機会が増えました。

 

ダイエット サプリ http://ダイエットサプリメント8.com/

カードローンの選び方のコツについて

 

カードローンは最近ではよくCMなどでも宣伝されていますし、気軽に利用する事ができるのでこれから申し込みをしたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

 

しかしいざカードローンを選んでみようと思うと、かなりたくさんのカードローンがあって一体どれにしたら良いのかわからないという声も多く聞きます。

 

なので今回はそんな方のために、カードローン選び方のコツを紹介したいと思います。

 

 

 

まずは比較サイトで、様々なカードローンの特徴を見比べてみましょう。

 

そうすれば自分のニーズとマッチしているカードローンを見つけ出す事が簡単にできる事でしょう。

 

そして候補のカードローンがいくつか出てきたら、今度は口コミなども調べてみるとより良いでしょう。

 

口コミでしたら実際の使用感なども知る事ができますから、参考にすれば失敗の少ないカードローン選びができる事は間違い無しでしょう。

 

 

 

私もこの方法でいつもカードローンは選んでいるのですが、失敗したなと思う事は一度もありません。

 

自分にあったカードローンを毎回選ぶ事ができていますので、これからカードローンに申し込みをしたいと考えている方には是非この選び方はおすすめですよ。

 

是非試してみてください。